リキッドファンデーションの基礎知識

リキッドファンデーションに下地は必要?下地なしでも大丈夫?

更新日:

リキッドファンデーション 下地

下地の役割は、肌の凹凸を滑らかにしてファンデーションの伸びを良くして、肌とファンデーションを密着させること。

ということは、やっぱりリキッドファンデーションに下地は必須なの???

いえいえ、下地を使うことでメリットはあるものの、必ず使わなければいけないものではありません。

乳液や美容液にも同じような役割があるので、スキンケアの後にすぐにファンデーションを塗っても大丈夫。でも下地にはファンデーションのノリや持ちを良くしたり、肌悩みをカバーしてくれるというメリットがあるので、下地を使えば一層お肌がキレイに見えるかもしれませんよ。

リキッドファンデーションには美容成分が配合されているものが多いので、とくに下地を使わなくても大丈夫なんですよ。

パウダーファンデーションの場合は粉浮きしたり化粧崩れしやすくなったりするので、下地は必須かもしれません。

最近は下地にもいろいろ種類があって、赤ら顔や毛穴、シミなど肌の悩みをカバーしてくれるものや、くすみやシワを目立たなくさせるものなどもあります。少しでも肌悩みをカバーしたいという方は効果に合わせて下地を選ぶようにしましょうね。

ただ、ファンデーション同様、下地も塗り方が重要。しっかりムラなく、塗り残しがないようにしないとファンデーションの仕上がりがかえって悪くなってしまうというデメリットも・・・それに朝忙しくて出来る限りメイクに時間は掛けたくないという方にとっては面倒な作業だったりしますよね。そんな方は下地の役割も果たしてくれるリキッドファンデーションがおすすめです。

リキッドファンデーションの役割のほか、下地やUVカット、スキンケアなどたくさんの機能が備わっているので、スキンケアの後はこれ1本でベースメイクが完成。忙しい女性や面倒くさがりやの方には有難いですよね。

それに、肌に乗せるものが増えれば増えるほど肌には負担が大きくなってしまうもの。その点、下地効果もあるリキッドファンデーションならそれだけでベースメイクが完成するのでお肌への負担も軽減できるというメリットも♪

 

-リキッドファンデーションの基礎知識

Copyright© 【コスメマニアが選ぶ】リキッドファンデーションおすすめランキング , 2017 AllRights Reserved.