目的・肌質別に選ぶ

【敏感肌でも安心】成分をチェック!肌に優しいリキッドファンデーション 3選

更新日:

最近は、ファンデーションとしての機能だけでなく、その配合成分にこだわった肌に優しいファンデーションが増えています。

特に、肌がデリケートな敏感肌や乾燥肌の人はできるだけ負担を掛けない、お肌をケアしてくれるファンデーションを選びたいもの。

【肌に優しいファンデーション選び】3つのポイント

ポイント1:肌に負担となる成分は入ってない?

特に気にしてもらいたい成分とその肌に及ぼす影響を以下にまとめました。

鉱物油 石油を生成して不純物を取り除いたミネラルオイルと呼ばれる油。植物油よりも安価なため低価格商品に使われていることが多い。肌トラブルを引き起こす可能性があると言われている。長期間使うことでくすみの原因になることも。
石油系合成色素 「赤色2号」などと色と番号が振られているものを指す。合成色素のなかには発がん性があるものも。口から体内に入る可能性もあるため極力避けたい。
石油系合成香料  神経系に影響を及ぼし、ホルモンバランスを崩す可能性があるとされている。
石油系界面活性剤 肌の残りやすいため洗浄力の高いクレンジングが必要=肌に負担が掛かる。肌のバリア機能に悪影響を及ぼすことも。

ファンデーションの全ての成分をチェックするのは難しいので、これら4つの成分が使われているかどうかだけは調べるようにしましょう。使用していない場合には商品ページに「無添加」と明記されているはずなのですぐ分かると思いますよ。

ポイント2:肌トラブルを防いでくれる成分が入ってる?

敏感肌・乾燥肌の人はそもそも肌の水分が少なくバリア機能がうまく働いていません・・・・肌がカサついたり、ヒリヒリしたり、吹き出物ができたりと肌トラブルのオンパレードだったりしませんか?

肌がしっかり水分を抱えこんでキープしてくれればバリア機能も正常に働くため、肌トラブルとは無縁なお肌も夢ではありません。

肌トラブルを防いでくれるような成分が入っているものを選ぶことで、敏感肌の方や乾燥肌の方でも毎日安心してメイクができますよ。保湿成分も入っていればカサつきや粉浮きすることなく、使い心地も二重丸。

また、肌の炎症を沈静する効果のある抗炎症成分も入っていればさらに良いですね。

以下に、ファンデーションに入っているかどうかぜひチェックしたい成分をまとめました。

保水成分 セラミド、ヒアルロン酸、
保湿成分 BG、コラーゲン、天然オイル(ホホバオイル、スクワラン、シアバターなど)、植物エキス(アロエベラ葉エキス、シラン根エキス、カッコンエキス、ローマカミツレ花エキス、オウゴンエキス、オリーブ葉エキスなど)
 抗酸化成分 ビタミンC誘導体、アスコルビン酸、トコフェロール(ビタミンE)、植物エキス(アロエベラ葉エキス、シラン根エキス、カッコンエキス、ローマカミツレ花エキス、オウゴンエキス、オリーブ葉エキスなど)
抗炎症成分 グリチルレチン酸ステアリル、グリチルリチン酸2K

以上のような保水成分、保湿成分、抗酸化成分が配合されているファンデーションを選ぶのがポイントです。

ポイント3:粉はコーティングされてる?

ファンデーションを作るには酸化チタンや酸化亜鉛といった成分が使われます。ただ、酸化チタンや酸化亜鉛には活性酸素を発生させるというデメリットがあります・・・・活性酸素は老化の原因のひとつとも言われているので、活性酸素が体内で発生すればするほど肌も老化し、シミやシワ、たるみなどの原因になってしまいます。そんな活性酸素を最小限に抑えるために必要なのがパウダー成分のコーティングです。

コーティングすることでパウダーが直接肌に触れることがなくなるので肌への負担が軽減されます。

リキッドファンデーションを選ぶ際には、パウダー成分がコーティングされているかどうかもの基準のひとつにしましょう。

以上、肌に負担を掛けないリキッドファンデーションを選ぶうえでのポイントを3つ紹介しました。

ファンデーションで痒くなる、粉が吹く、季節の変わり目になると肌トラブルが増える、という方は今使っているファンデーションを肌に優しいファンデーションに変えてみるのも手かもしれませんよ。

以下に、3つのポイントを基準に、肌への優しさはもちろん、カバー力、つけ心地、仕上がりの美しさなど、さまざまな要素にこだわったファンデーションを紹介しています。ぜひ参考になさってくださいね。

肌に優しいリキッドファンデーション3選

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエテヴェール

ミルクコーティングした無添加な美容液ファンデ

酸化チタン、酸化亜鉛をミルクコーティングすることで肌への負担を軽減。合成香料や色素、鉱物油は使っていない無添加ファンデーションです。コラーゲンやヒアルロン酸、植物エキスなど保湿成分、保水成分がたっぷり配合されているので、美肌効果も期待できます。

無添加成分 合成香料、石油系鉱物油、タール系色素不使用
美容成分 コラーゲン、ヒアルロン酸、植物エキス、植物エキス、トコフェロール、グリチルレチン酸ステアリル
コーティング ミルクコーティグ

アヤナスBBクリーム

アヤナスBBクリーム

敏感肌用スキンケアブランド「ディセンシア」が開発したファンデ

ファンデーションのパウダー成分を美容オイルでコーティング。酸化チタン・酸化亜鉛が直接肌に触れないので肌への負担が少なくなります。肌のバリア機能を高めてくれるヒト型セラミドを配合。肌の水分保持力を上げる作用のあるセラミドも配合されているので、肌の優しいだけでなく美容効果も期待できます。

無添加成分 紫外線吸収剤、タール系色素、合成香料、鉱物油不使用
美容成分 ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、 ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、セラミド2、ヒアルロン酸、植物エキス、トコフェロール、グリチルリチン酸2K
コーティング 植物オイルコーティング

 


リソウ リペアリキッドファンデーション

リソウ リペアリキッドファンデーション

100%天然成分にこだわり肌への優しさを追求したファンデ

酸化チタン・酸化亜鉛はコーティングされていませんが、100%天然由来成分にこだわった無添加のリキッドファンデーションです。鉱物油だけでなく、石油系の界面活性剤、香料、色素、防腐剤もすべて不使用。蒼白エキス、ユキノシタエキス、オクラエキスなど、美肌効果のある植物エキスもたっぷり配合されているので、肌に負担をかけずにしっかり年齢肌へもアプローチ。また、クレンジング時の肌への負担も少ないのも魅力のひとつ。

無添加成分 石油系合成界面活性剤、石油系防腐剤、石油系酸化防止剤、鉱物油、動物由来成分香料、石油系合成着色料不使用
美容成分 BG、ホホバ種子油、アスコルビン酸、植物エキス(ワサビ根発酵エキス、ヒナギク花エキス、 ソウハクヒエキス、ユキノシタエキス、アロエベラ液汁末、 オクラエキス、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、 クロレラエキス、チョウジエキス、カワラヨモギエキス)、トコフェロール、
グリチルリチン酸2K
コーティング なし

-目的・肌質別に選ぶ

Copyright© 【コスメマニアが選ぶ】リキッドファンデーションおすすめランキング , 2017 AllRights Reserved.